本文へ移動

園内の感染症予防対策

 野庭幼稚園では、感染症対策としまして日々園内の消毒を徹底しております。
消毒に関しましては園児の健康を考え人体に入っても安全な「パストリーゼ77」を使用しております。また、保育室・園内においては10月より厚生省国立感染症研究所・早稲田大学等7機関で共同開発された「バイオ抗体フィルター」を導入し園児がマスクなしで快適により安全に保育を受けられるよう、新型コロナウィルスを含む多くの病原体を抑制できる空気清浄を1年中稼働しております。


 園児・職員は必ずマスク着用、毎日検温をし検温表の提出をお願いしております。
また、園舎に入る方は全員検温・手消毒を徹底し感染防止につとめております。

足跡マーク

水道

 
 

 
水道には、隣同士にならないように
使用禁止のテープを貼っています。

トイレ

 

保育室

保育室・ホールのエアコンにはバイオ抗体フィルターを取り付け常時運転しています。
 
各保育室・ホールには、オゾン・マイナスイオン
発生器を設置。空気中に浮遊するチリ・埃・
ウィルスを除去し有人環境で安全に消臭、
除菌が出来ます。
 
各部屋に貼られたテープによって
子ども達は間隔をあけて座ることができます。

昼食の際は、机に透明の仕切りを設置し食事をします。

 
保育室のおもちゃは毎日消毒を行っています。
他にも、手の触れる所・園児机・椅子はその都度消毒を行っています。

 
保育終了後、電動噴霧器を使い園庭遊具の消毒を行っています。

園バス

 
小さいバスには、間隔をあけて座るための
ビニールテープとシートを貼っています。
 
大きなバスにはビニールテープを貼り
間隔をあけて座っています。
■ 野 庭 幼 稚 園 ■
〒234-0056
横浜市港南区野庭町633番地
TEL.045-844-2727
TOPへ戻る